OPcacheのインストール


cache installation OPcache

 悩み事

キャッシュを使って、アプリケーションを高速化させたい

php5.5環境ではOPcacheが標準となっています
5.5以前の環境の場合は導入して高速化させてみましょう

 解決方法

OPcacheをインストールします

$ pecl install zendopcache-beta

OPcacheはコンパイル済みのバイトコードを共有メモリに保存して、
リクエストのたびにスクリプトを読み込んでパースする手間を省いてパフォーマンスを向上させます

インストール後に extension=opcache.so を追記して、

有効になっているか確認しましょう

一般に推奨されている設定は下記の様になっています

opcache.memory_consumption=128
opcache.interned_strings_buffer=8
opcache.max_accelerated_files=4000
opcache.revalidate_freq=60
opcache.fast_shutdown=1
opcache.enable_cli=1

opcache.revalidate_freqは好みによって下記の様に設定してください

opcache.revalidate_freq=0

 アドバイス

OPcacheは様々な設定ができます

詳細については公式リファレンスを参考にしてください
OPcache


Author:Yuuki Takezawa