LaravelでREPLを行いたい


artisan

 悩み事

アプリケーションと簡単に対話したい

 解決方法

php artisan tinkerコマンドが利用できます

このコマンドは設定が既に読み込まれているPHPアプリケーションのためのREPL (Read-Eval-Print Loop)を提供しています

$ php artisan tinker
[1] > echo Config::get('app.url');
http:://your.app.url
[2] > exit;

データベースへのアクセス、モデルを使うなどが可能です

$ php artisan tinker
[1] > $user = User::find(1);
->object(User)(
  'incrementing' => true,
  'timestamps' => true,
  'exists' => true
)
[2] > echo $user->name;
Chuck
[3] > exit;

 アドバイス

tinkerコマンドは Boris を使っています

Boris は軽量で堅実なREPLです github.com/d11wtq/boris をチェックしてみてください

tinkerコマンドが動作しない場合はphp.inidisable_functionsの設定にpcntl_()関数が含まれている可能性が非常に高いです
php.iniのこの行をコメントアウトし、tinkerを使用できるようにする必要があります


Author:Chuck Heintzelman

Editor and Translator:syossan27
Twitter
web