認証のためのイベントディスパッチャー設定


 悩み事

認証で専用のイベントディスパッチャーを使用したい

 解決方法

Auth::setDispatcher()メソッドを利用します

\Auth::setDispatcher($events);

Illuminate\Events\Dispatcherを利用して実装しなければなりません

 アドバイス

これは高度なトピックです

ほとんどの場合に、Laravelで用意されている標準的なイベントディスパッチャだけで正常に動作します
Authファサードが使用するディスパッチャは、
Eventファサードが使用するものと同じものです

独自のディスパッチャを使用する場合は、この方法を利用してみてください
認証ルーチンが実行される前に、このメソッドが実行されるようにします
実装する場合は、サービスプロバイダーまたは app/start/global.phpを利用しましょう


Author:Chuck Heintzelman

Editor and Translator:Yuuki Takezawa