Laravelプロジェクトの作成方法


Composer

 悩み事

Laravelでプロジェクトの作成方法やインストール等がわからない

 解決方法

composerを使ってプロジェクトを作成します

$ composer create-project laravel/laravel myapp

実行したら1、2分だけ完了までお待ち下さい
完了後に、myappディレクトリに、初期状態のプロジェクトが作成されます

 アドバイス

このcomposerコマンドは色々な事をします
create-projectコマンドは、初期状態のLaravelのディレクトリ構造を作成し、
ライブラリなどを管理するcomposer.jsonを使用して、
自動的に依存しているライブラリ等をインストールします

初期状態で作成されるディレクトリ構造は次の通りです:

myapp : プロジェクトのディレクトリ
|- app : アプリケーションディレクトリ
|---- commands : コンソールコマンド
|---- config : それぞれの設定ファイルが設置されています
|---- controllers : コントローラー
|---- database : データベース関連
|------- migrations : マイグレート関連ファイルの設置場所
|------- seeds : 初期に挿入したいデータ(seed)などのファイルの設置場所
|---- lang : 多言語対応ファイルの設置場所
|---- models : モデルの設置場所
|---- start : アプリケーション スタートアップ関連
|---- storage : それぞれディスクに保存される機能が使うディレクトリ
|------- cache : ファイルキャッシュを選択されている場合はここに保存されます
|------- logs : ログファイルが保存されます
|------- meta : meta情報が保存されます
|------- session : ファイルセッションを選択されている場合はここに保存されます
|------- views : Bladeテンプレートが利用します
|---- tests : ユニットテスト
|---- views : Bladeテンプレートの設置場所
|- bootstrap : フレームワークのbootstrap関連のファイル置き場
|- public : ドキュメントルート
|- vendor : composerがインストールした依存関係のライブラリはこちらです

Author:Chuck Heintzelman

Editor and Translator:Yuuki Takezawa